個人間融資line評判はいかに?安全?危険?体験談や口コミ!実態を暴く!




個人間融資にlineを使用し行うという方法があります。

lineは今やものすごく身近なもので、lineで行うなら実際の電話番号などを教える必要もないし安心かも?と思いがちです。

 

しかし、実際、個人間融資にlineを使用する評判はどうなのでしょうか。

本当に安全なのでしょうか。実は危険が潜んでいますよ。

個人間融資にlineを使用する際の評判、安全性や危険性をお送りしますね。

 

個人間融資lineの場合は人柄重視?

個人間融資lineを使用し融資を受ける場合、人柄が重視されることが多いです。

大手消費者金融や銀行で貸付を受ける場合は、勤務先や年収、信用情報などが元となり、貸せるのか貸せないのか判断されます。

しかし、lineなどで行われる個人間融資の場合は、人柄が重視されます。

そのため、貸す側の態度に対して借りる側がひれ伏し、言うことを聞く借主は評判が良く借りやすくなるといったことがあるのです。

lineでのやり取りの中で、写真を求められ、送らないと貸してもらえないという事もあります。

 

lineでの話し合いで個人間融資が決まる?

lineで行われる連絡の中で、個人間融資を行うため、10万円貸すから、まずは保証金として1万円振り込んで下さいなどと言われることがあります。

しかし、実際に指定された口座に1万円振り込むと、lineの連絡が途絶えてしまうということがあるのです。

まらその後lineIDなどごと消去され、10万円の融資を受けることなく、1万円だけ取られてしまったという悪い評判もあります。

 

個人間融資lineで個人情報流失

個人間融資を行うに当たりlineでやりとりをする中で、あなたのlineIDを出会い系サイトの掲示板などに貼られてしまい、身に覚えのないひとから連絡がとめどなく来てしまうという事があります。

また、lineの連絡の中で、本人確認のためにも免許証の写真を送ってほしいと言われ、送った結果それを使って脅されるという事もあるのです。

更には返済が滞った時のために、万が一の時のために等と言う口実で電話番号や住所まで聞き出されてしまい、のちのち怖い思いをするという事もありますね。

自宅まで押しかけられたり、自宅に身に覚えのない郵送物や出前などが届くようになります。

言うことを聞かないなら家族にも危害を加えるなどと言われ脅されることもあるようですよ。

悪い評判が目立ちますね。

line以外の連絡アプリでの個人融資の評判は?

line以外にもアプリで連絡を取り合うことができる手段がありますね。

カカオトークやフェイスブック、ツイッター等・・・。

lineのやりとりで個人間融資を行う場合、悪い評判が目立ちましたが、line以外のもので行う場合は安全なのでしょうか。

単刀直入に言うと、カカオトークでもフェイスブックでもツイッターでもそれらで行われる個人間融資が安全だとは言えません。

個人間のチャットで行われている融資なので、どこの誰にも安全性を保障されているわけではありません。

また、カカオトークやフェイスブック、ツイッターなど、lineも含め、トップ画像や登録情報、アップロードしている写真、お友達との繋がりなどから、個人情報、あなたの素性を暴かれてしまうのです。

これらのアプリで個人間融資のやりとりを行い利用する場合は、すべて自己責任とされます。

保証を受けたりすることはできないのです。

個人間融資line評判・口コミ

  • 個人間融資をlineで行ったところ、IDを悪用され、毎日100件以上の身に覚えのない人からlineが来てlineが開けない状態になりパンクしました。lineは消さないといけなくなり、これまでの大切なトークなども消えてしまいました。

 

  • 個人間融資をlineで行い、たくさんの写真などを要求されたり、電話番号を教えてしまいました。金利がとても高く返せる訳の無い借金を背負ってしまい、写真や電話番号などの弱みを握られているため逃れられなくなりました。毎日恐ろしい不安に苛まれます。

 

  • 個人間融資lineで行おうと連絡を取り合う中で金利が高すぎないかと言うと、急に態度が豹変しlineから個人情報が抜き取れると脅されました。

まとめ

個人間融資lineの評判としては、あまり良くありませんでしたね。

lineを使った融資となると、堅苦しくなく安心して行えそうでつい気軽に活用してしまいそうですが、リスクを知った上で行う必要があります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です